森の中にある 清浄な空気、香り、音、光と影、無数の生物、 重層的に調和した自然のリズムとエネルギー。

木は、そんな森の力を蓄えています。

かつて、森と人の距離が近い時代、 木も、私たちの暮らしやものづくりと切り離せないものでした。

近代に入ると、人はコントロールできない事を排除するようになり、 「木は生きているから扱いづらい」と遠ざけられました。 西洋のようにコンクリートや鉄で街を作り変えていくことが 強くて新しい日本をつくるのだという価値観で、 木を使う=時代に合わない、劣っている というイメージが浸透していったのです。

確かに私たちの生活は便利になりました。 しかし、今や地球上の人工物の「総重量」が 森林や植物など自然物の「総重量」を上回ろうとしています。 私たちは、そんな未来を望みません。

自然とともに生き、手仕事をずっとなくさないために、 今、ここから、 森と木と人の関係を再構築できないでしょうか。

つながる林業は、 そんな思いをこめた 森と木と人を結ぶプラットフォームです。 さまざまなプレイヤーが林業とつながって 新たな価値やインスピレーションを生み、伝えていきます。

つながる入口

さまざまなプレイヤーがあなたと林業をつなげます。

発電天草ヒノキ小屋

ローカリティとサスティナビリティを重視した環境時代の実験空間

天草産材の貸別荘

stay&experience LOCALITYをコンセプトにした新しい滞在の形。

WEBサイト

天草ヒノキの芯持ち材ウッドデッキ

数が少ない芯持ち材を使用したウッドデッキ。

天草ヒノキのフローリング

裸足で木に触れる心地よさ、床に寝転びたくなるくつろぎ。

天草発の家具とインテリア

地域材をつかった 新感覚の生活道具

ノベルティ

森からのおくりもの。天草の森が育てたノベルティ・ギフト。

林業体験

種を取り、苗を育て、植樹する。林業の未来につながる「植える」にまつわる活動

森育・木育・ワークショップ

過去と未来に思いを馳せる素敵体験

人工林の感謝祭

秋頃開催の企画を準備中です。TOPICSでお知らせします。

天草ヒノキプロジェクト

主伐期を迎える地域材の利用を考える。

WEBサイト

森の写真館

写真家錦戸俊康氏が撮影した天草の森。ダウンロードもOK!

ギャラリーを見る

天草ヒノキのコンポスト

100%土に還る組み立て式の生ゴミ処理器

詳しく見る

森の香り

天草の森を暮らしの中に

発電天草ヒノキ小屋

ローカリティとサスティナビリティを重視した環境時代の実験空間 建築準備中 ※秋頃発表予定です。

お問い合わせはこちら

天草ヒノキの芯持ち材ウッドデッキ

設置・リフォーム

工務店さんにはお願いしづらい半建築として、デッキの設置、リフォームを承ります。使用するのは天草ヒノキの芯持ち材。強度も耐久性も申し分ない材料です。芯持ち材は数が少なく、材の乾燥や製材のタイミングもありますので、スケジュールに余裕を持ってお問合せください。おつなぎする大工さんやカンパニーとの請負契約となります。

お問い合わせはこちら

天草ヒノキのフローリング

リフォーム

工務店さんにはお願いしづらい部分的なリフォームとして、フローリングのリフォームを承ります。使用するのは適度な強度と弾力を持ち、品質に定評のある天草ヒノキ材。裸足で木に触れる心地よさ、床に寝転びたくなるくつろぎが実現します。おつなぎする大工さんやカンパニーとの請負契約となります。

お問い合わせはこちら

天草発の家具とインテリア

地域材をつかった新感覚のプロダクト

ヒノキやスギの木の質感を大切にしながら、異素材との組み合わせや、スッキリしたフォルムで、地域材に新しい魅力を創造するPropeller。時間をかけて育った木を、使いながら育つ家具へ。林業とつながる天草発のプロダクトを発信していきます。

propeller

ノベルティ

森からのおくりもの

イベントや記念日に、天草の森が育てたノベルティ・ギフトを。たとえば香りのサッシャやキッチン用品、ヒノキの浴用ブロックなど、林業につながる多様なカンパニーと連携し、目的やご予算にあわせてご提案します。森を育てることにもつながるノベルティ。スケジュールに余裕を持ってお問合せください。

お問い合わせはこちら

林業体験

種を取り、苗を育て、植樹する

林業は、植えて、育てて、伐って、使う、自然の力を借りて森林資源の循環利用を担う産業です。主伐期を迎えた人工林の、その先へ。林業の未来につながる「植える」にまつわる活動をスタート。体験イベントも企画していきます!

お問い合わせはこちら

森育・木育・ワークショップ

過去と未来に思いを馳せる素敵体験

木にまつわるさまざまな専門家やプレイヤーが、ためになる学びや素敵なワークショップを提供します。大人のための木育や、美容やウェルネス、SDGsを意識したワークショップを検討中。

お問い合わせはこちら

人工林の感謝祭

イベント

秋頃開催の企画を準備中です。TOPICSでお知らせします。

お問い合わせはこちら

森の香り

天草の森を暮らしの中に

森に入ると、大きく深呼吸したくなりませんか? 木々が発する香りの成分には、私たちの心と体に良い影響を与えるさまざまな効果が期待されています。天草の森と直結する“香り”のプロダクトや体験を、暮らしに取り入れてみませんか?

ハイビーチリラックス 木のかおり製造所

00/00

お知らせ・ブログ

イベントや商品のお知らせと、活動、雑感のブログです。

使っていい木と、使ってはいけない木

08

使っていい木と、使ってはいけない木

2021.09.20

「木を伐る」というと、世界で問題となっている森林破壊、違法伐採のような印象を与えるのか、環境に悪い行為のように受け取られることがあります。 人工林で育成し、伐採期を迎えた木は、収穫することが林…

人が自然に同調する理由

07

人が自然に同調する理由

2021.09.05

人はなぜ自然を心地よいと感じるのか?そのキーワードはリズムとエネルギーにあると思っています。 私たちの身の回りには、様々なリズムがあります。電気のエネルギーで動く電気製品のリズムは、規則正しく…

自然と私が完全に調和した瞬間

06

自然と私が完全に調和した瞬間

2021.09.04

人間も自然の一部、宇宙からみたら地球の細胞の一つ、と頭ではわかっていたつもりでも、その時までは、それは上辺だけの感じでした。その時、とは、自然と完全に調和し一体化したその瞬間です。 それは、仕…

カーボンもプラスチックもオフセット(相殺)してる場合ではないと思うのです。

05

カーボンもプラスチックもオフセット(相殺)してる場合ではないと思うのです。

2021.08.08

「プラスチックオフセット」という新しい言葉を耳にしました。 プラスチックオフセットとはプラスチック版のカーボンオフセット(CO2相殺)のこと。プラスチックの廃棄者がプロバイダーから廃棄価値相当…

だから木を植えます。

04

だから木を植えます。

2021.08.01

閣議決定された森林・林業基本計画は、森林・林業・木材産業によるグリーン成長を掲げ、「脱炭素へ国産材拡大、30年に35%増」をめざすようです。 国産材拡大はいいけれど、林業というのは、植えて、育…

ウッドショックについて考えてみました。

03

ウッドショックについて考えてみました。

2021.07.27

輸入材がはいってこなくなったことで、国産材を含む建築用木材の価格が高騰し、供給が需要に追いつかない状態が続いているようです。この現象を1970年代のオイルショックになぞらえてウッドショックと呼び、林…